特別上映 横浜開港150周年記念映画 「弁天通りの人々」

かながわ県民共済

 

上映期間: 平成21年4月29日(水)~5月6日(水)
上映時間: 10:00/12:45/15:30
各回入替制・上映30分前受付開始・受付後自由席
料金: 加入者価格1,000円  
通常のシネマホール上映とは料金が異なります。ご注意ください。
  ※この期間はシネマサークル優待、各種招待券はご利用いただけません
 

一般の方は当日1,800円・前売1,000円となります。

会場: 県民共済シネマホール >>>アクセス&MAP
受付: 当日、直接受付にお越しください。わかばカードのご提示で加入者価格1,000円でご覧いただけます。ご提示のないお客様は一般料金1,800円となりますのでご注意ください。
予約の必要はありません。ただし、満席の場合はご入場をお断りすることがございます。また特別上映につきシネマサークル優待、各種招待券はご利用いただけません。ご了承ください。

作品紹介


「弁天通りの人々」 「弁天通りの人々」

「弁天通りの人々」

浅野総一郎生誕160周年記念、神奈川県・富山県友好記念、横浜開港150周年記念、ヘボン博士来日150周年記念


監督: 市川 徹
製作: 株式会社ドロップオブスター
原作: 「小説 浅野総一郎 弁天通りの人々」
(富山新聞掲載中) 入江和夫
出演:

水元秀二郎【浅野総一郎】
加護亜依【浅野サク】
大和田伸也【原善三郎】
小川眞由美【晩年のサク】

三原じゅん子【天璋院・篤姫】
ゲスト出演:

松沢成文(神奈川県知事)
石井隆一(富山県知事)
堂故茂(富山県氷見市長)

小林常良(厚木市長)

INTRODUCTION

激動の近代日本の礎を築き上げた浅野総一郎。成功と挫折を繰り返しながら数々の偉業を遂げた。明治初期に開港にわく横浜に新たな事業を求めてきた男、同じように横浜を目指した若者と共に、旋風を巻き起こした総一郎。
没後75年、疾風のように世界中を掛け捲った総一郎。その偉業を誰も知らない。

STORY
故郷富山県氷見で事業を興すがことごとく失敗、ついには故郷を出る決意をして上京したのが明治4年。知り合いもいない総一郎だったが、そこは天性の知恵と馬力でタダ同然の水に砂糖を入れて「ひやっこい」を販売、これがヒットするが、暑い夏が過ぎ秋風と共に商売も下降線。そこで開港景気に沸く横浜に出向いてみる。

特別上映についてのお問い合わせ


0120-660812 携帯・PHSからでもOK

特別上映についてのお問い合わせは4月27日(月)までとなります

受付時間:

月曜日~木曜日 9:30~17:00 
金曜日 9:30~17:40 
土曜日・日曜日・祝日 10:30~15:30 

毎週火曜日休館

シネマホールトップページに戻る 県民共済トップページに戻る 閉じる
(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.