県民共済トップページ > よくあるご質問 > 共済金・給付金等について > 病気入院の支払対象とならない期間はありますか?

共済金・給付金等について

病気入院の支払対象とならない期間はありますか?

ご契約の共済制度により異なります。概ね以下の内容となりますが、詳しくは「ご契約(ご加入)のしおり」をご確認ください。

共済制度 おもな支払要件
県民共済活き生き新こども
県民共済活き生きこども医療特約
県民共済活き生き1500・2000・3000
県民共済活き生き入院特約
県民共済活き生き三大疾病特約
県民共済活き生き女性医療特約
共済期間中に発病した病気を原因として入院1日目より給付
Newこどもコース
こども入院共済特約
女性医療 活き生き美しく
共済期間中に発病した病気を原因として保障開始日からその日を含めて30日を経過後に入院を開始した場合に1日目より給付
メインコース
エースコース
ミドルコース
生涯コース※
安心入院コース
入院共済特約Ⅰ
入院共済特約Ⅱ
共済期間中に発病した病気を原因として保障開始日からその日を含めて30日経過後に、5日以上継続して入院した場合に5日目より給付(入院開始日からその日を含めて4日分は支払対象外)
※生涯コースの第4保障年齢層(75歳~生涯)の病気入院給付金はありません。
入院医療保障Ⅱ 8日以上継続して入院した場合、初日に遡って入院日数に応じて給付(7日以内の入院は支払対象外)