県民共済トップページ > よくあるご質問 > 割戻金について > 割戻金とは何ですか?

割戻金について

割戻金とは何ですか?

本組合の事業年度末(3月31日)に決算を行い剰余金が生じた場合は、利用分量配当により割戻金として、3月31日現在の共済契約に対して割り当てます。
※割戻金は、本組合の決算による剰余金の額により毎年変動することがあります。

割戻金の返戻は、以下のいずれかの方法によります。

1. 割戻金のうち払込共済掛金の5%相当額を出資金に振替え、残りを返戻します(定期返戻)。
(定期返戻で振替えられた出資金は、組合加入時の出資金に準じて本組合を脱退するときに払戻しをします。)

2. 割戻金を全額出資金に振替えて、積み立てます(積立割戻金)。
(積立割戻金は、共済契約の終期・解約・消滅のときにまとめて払戻しいたします。)



※特約の割戻金の取扱いは、主制度に準じます。(一部の契約を除く)

※プラス500・Newプラス500、個人賠償責任保険には割戻金はありません。

※割戻金については、各共済制度の「ご契約(ご加入)のしおり」の記載内容や毎年7月頃に共済契約者にお届けする「決算のお知らせ」にてご確認ください。



メイン・エース・ミドルコース、Newこどもコース、生涯コース、安心入院コース、女性医療 活き生き美しく、ケガ保障コース、シルバーⅡのご契約につきましては、定期返戻の方法に変更することができます。
但し、一部のご契約は変更できない場合がございます。
ご希望の方は、県民共済までお問い合せください。

TEL:0120-371075 (携帯・PHSもOK) 月曜日~金曜日9:00~17:00 (祝日を除く)