県民共済トップページ > 保障ラインナップ > マイファミリー特約

特約マイファミリー特約

※1人の被共済者が同一の特約を二重に契約することはできません。
※主制度の「県民共済活き生き3000」「県民共済活き生き2000」「県民共済活き生き1500」のいずれかに付加してご契約ください。
※特約のみではご契約できません。1家族、1契約となります。
既に「メイン・エース・ミドルコース」「女性医療 活き生き美しく」にご契約の方も、付加してご契約することができます。

>>特約の付加(保障の充実)

月々1,000円で同居の家族が交通事故にあったときも保障!

保障表
月額共済掛金 1,000

年齢にかかわらず月額共済掛金は一律です

お申込みができる
年齢の範囲
(被共済者本人)
18歳~満74
 終期  80

80歳に達した年度の3月31日

平成29年6月1日現在の保障内容

マイファミリー特約 保障表

(注1) 交通事故入院給付金の支払対象となる入院中にその治療を目的として手術を受けた場合(給付金額は、下表に定める手術の診療報酬点数と本組合の基準によります)。

診療報酬点数 給付金額
被共済者本人 配偶者・同居の家族
2,000点以上
6,000点未満
5万円 3万円
6,000点以上
20,000点未満
10万円 6万円
20,000点以上 20万円 12万円

*2,000点未満の場合は、支払対象とはなりません。

*治療上の処置、筋肉・臓器に達しない創傷処理、骨に及ばない抜歯手術、視力矯正のためのレーシック手術は、支払対象とはなりません。

(注2) 通院は病院または診療所に通い、実際に医師の治療を受けた「実通院」の日数が支払対象となります。ギプス固定期間は、通院の支払対象とはなりません。

(注3) 被共済者のうち満10歳未満または満70歳以上の同居の家族が、交通事故入院給付金の支払対象となる入院をした場合(交通事故発生時の年齢によります)。


*障害給付金、自転車事故賠償給付金、こども育英費用共済金は本組合の支払要件に該当した場合にお支払いします。


保障の対象は、被共済者本人と交通事故発生時の被共済者本人の配偶者および同居の家族です。

同居の家族とは、次の(1)と(2)になります。
(1) 被共済者本人または配偶者と生計を共にする同居の親族
※親族とは、6親等以内の血族と3親等以内の姻族をいいます。

(2) 被共済者本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子
※2世帯住宅で生計を別にされている場合は、同居の家族の範囲には含まれません

<主制度のメイン・エース・ミドルコース、女性医療 活き生き美しくに付加してご契約の場合>

※メイン・エース・ミドルコース、女性医療 活き生き美しくの終期により、切換扱いによる所定の共済制度に契約された場合は、マイファミリー特約は終期80歳に達した年度の3月31日まで継続することができます。切換扱いによる所定の共済制度に契約されない場合はメイン・エース・ミドルコース、女性医療 活き生き美しくの終期とともに、マイファミリー特約は消滅となります。

※お申込みに際しては、必ず重要な事項を説明していますパンフレット・契約概要・注意喚起情報および「共済契約申込書」の記載内容をご確認ください。

ご契約のしおり (県民共済活き生き1500・2000・3000)(平成29年6月版)
  共済制度に関する大切な事柄を中心に説明しています。

ご契約のしおり (メイン・エース・ミドルコース)(平成28年4月版)
  共済制度に関する大切な事柄を中心に説明しています。

ご契約のしおり (女性医療 活き生き美しく)(平成28年4月版)
  共済制度に関する大切な事柄を中心に説明しています。

※メイン・エース・ミドルコース、女性医療 活き生き美しくは現在、新規契約を取扱っておりません。

給付例こんなときにお支払いします!

被共済者本人が39歳のとき、駅改札内の階段で転んで腰椎を骨折
30日間の入院後、17日の通院を経て完治した。

交通事故入院・通院:当組合所定の証明書が必要です。

  県民共済活き生き3000 県民共済活き生き2000 県民共済活き生き1500
  +マイファミリー特約 +マイファミリー特約 +マイファミリー特約
交通事故入院30日 36万円 30万円 25万5,000円
交通事故通院17日 6万8,000円 5万6,100円 5万5,250円
給付金合計金額 42万8,000円 35万6,100円 31万250円

自転車で買い物から帰る途中にバランスを崩し、道沿いの店舗に激突。
ガラスと商品を壊してしまい、損害賠償をすることになった。

  県民共済活き生き3000 県民共済活き生き2000 県民共済活き生き1500
  +マイファミリー特約 +マイファミリー特約 +マイファミリー特約
自転車事故賠償給付金 20万円 20万円 20万円
免責 -1,000円 -1,000円 -1,000円
給付金合計金額 19万9,000円 19万9,000円 19万9,000円

マイファミリー特約は、交通事故による傷害を保障する制度です。
病気や、交通事故以外のケガによる保障はありません。

対象となる交通乗用具 ●普通乗用車 ●自転車 ●電車 ●原動機付き自転車 ●バス ●ベビーカー ●エスカレーター など


家族の誰か1人が契約すれば同居のご家族を何人でも保障します。

保障の対象は、被共済者本人と交通事故発生時の被共済者本人の配偶者および同居の家族です。
同居の家族とは、次の(1)と(2)になります。
(1) 被共済者本人または配偶者と生計を共にする同居の親族
※親族とは、6親等以内の血族と3親等以内の姻族をいいます。

(2) 被共済者本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子
※2世帯住宅で生計を別にされている場合は、同居の家族の範囲には含まれません


同居の家族の範囲に含まれる場合 同居の家族の範囲に含まれない場合

・仕送りをしてもらって一人暮らしをしている学生のお子様

・同居している被共済者本人または配偶者の両親

・一緒に住んでいるが、生計は別にしている両親

・就職して一人暮らしをしている等、被共済者本人とは独立している未婚のお子様



特約マイファミリー特約


“同居の家族が 交通事故にあったとき”も保障

月額共済掛金 1,000

※年齢にかかわらず月額共済掛金は一律です。


お申込みができる年齢の範囲
(被共済者本人)
18歳~満74
 終期 
80

※終期:80歳に達した年度の3月31日。

※特約のみではご契約できません。
主制度の県民共済活き生き3000・2000・1500のいずれかに付加してご契約ください。

※1人の被共済者が同一の特約を二重に契約することはできません。1家族・1契約となります。

主な保障内容平成29年6月1日現在の保障内容


マイファミリー特約は、交通事故による傷害を保障する制度です。病気や、交通事故以外のケガによる保障はありません。

  •   被共済者本人 配偶者
    同居の家族
    入院
    (日額)
    5,000 2,500
    手術
    (1事故 1回限度)
    20万円
    (最高)
    12万円
    (最高)
    通院
    (日額)
    2,500 1,500
    死亡
    高度障害
    800万円 500万円
    自転車事故
    賠償
    1事故につき100万円限度
    (免責1,000円)

保障の対象は、被共済者本人と交通事故発生時の被共済者本人の配偶者および同居の家族です。

●手術給付金、自転車賠償事故給付金は本組合の支払要件に該当した場合にお支払いします。
●上記は、保障内容を抜粋しています。すべての保障内容をみる
●お支払金額は、支払要件や入院期間などに応じて決定します。

ご契約のしおり(平成29年6月版)
(県民共済活き生き1500・2000・3000)
ご契約のしおり(平成28年4月版)
(メイン・エース・ミドルコース)
ご契約のしおり(平成28年4月版)
(女性医療 活き生き美しく)

お申込みに際しては、必ず重要な事項を説明していますパンフレット・契約概要・注意喚起情報および「共済契約申込書」の記載内容をご確認ください。
既に「メイン・エース・ミドルコース」「女性医療 活き生き美しく」にご契約の方も、付加してご契約することができます。
>>特約の付加(保障の充実)


給付例


被共済者本人が39歳のとき、駅改札内の階段で転んで腰椎を骨折30日間の入院後、17日の通院を経て完治した。

交通事故入院・通院:当組合所定の証明書が必要です。

  県民共済活き生き
3000
県民共済活き生き
2000
県民共済活き生き
1500
  +マイファミリー特約 +マイファミリー特約 +マイファミリー特約
交通事故
入院30日
36万円 30万円 25万5,000円
交通事故
通院17日
6万8,000円 5万6,100円 5万5,250円
給付金合計金額 42万8,000円 35万6,100円 31万250円

自転車で買い物から帰る途中にバランスを崩し、道沿いの店舗に激突。ガラスと商品を壊してしまい、損害賠償をすることになった。

  県民共済活き生き
3000
県民共済活き生き
2000
県民共済活き生き
1500
  +マイファミリー特約 +マイファミリー特約 +マイファミリー特約
自転車事故賠償給付金 20万円 20万円 20万円
免責 -1,000円 -1,000円 -1,000円
給付金合計金額 19万9,000円 19万9,000円 19万9,000円

よくあるご質問



県民共済とは? (1)全国初神奈川県で誕生した県民共済 (2)剰余金は割戻金として返戻 (3)加入後の組合員サービスが充実


おすすめプランはこちら

  • イチオシ!プラン 入院・死亡などを保障 月額4,000円
  • 女性におすすめ 女性特有の病気に備える 月額掛金2,400円
  • お子様の保障! 0歳からお申込みOK! 月額掛金1,000円