おもな必要書類

おもな必要書類


請求内容により下記以外の書類をご用意いただく場合がありますので、ご連絡ください。

※お客様との通話内容は、お客様に確実なサービス提供を行うためおよび応対品質の向上のため、録音しておりますので、あらかじめご了承ください。

0120-371066

必要書類
大きな画面で見る

  • 注1  マイファミリー特約の被共済者が、配偶者・同居の家族の場合の必要書類になります。(住民票にマイナンバーの記載は不要です)
  • 注2  第三者への身体に対する賠償事故の場合の必要書類になります。
  • 注3  交通事故の場合の必要書類になります。
  • 注4  簡易請求の場合の必要書類になります。
  • 注5  同一順位の受取人が複数おられる場合の必要書類になります。
  • 注6  領収書に代わり損害明細書をご用意いただく場合があります。
  • 注7  被共済者とお子様のそれぞれの書類が必要となります。
  • 注8  死亡共済金の場合は、死亡証明書(死体検案書)が必要となります。
  • 注9  新シルバー・新Newシルバー・新シルバー切換コース、入院医療保障Ⅱ、プラス500・Newプラス500にご契約の場合は、必要となります。
  • 注10 県民共済活き生き1500・2000・3000・入院特約・三大疾病特約・女性医療特約、県民共済活き生き新こども・こども医療特約、マイファミリー特約の手術給付金を請求する場合の必要書類になります。
  • 注11 受取人の続柄によっては、出生からお亡くなりになるまでの、全ての戸籍謄本が必要となります。
  • 注12 死亡共済金額が100万円を超える場合に必要となります。親権者事故(災害)高度障害共済金の場合は不要です。

非該当請求における「診断書代金」の組合負担について

共済金・給付金のご請求の際に、本組合指定の診断書をご提出されたにもかかわらず、共済金・給付金の支払対象とならなかったお客様に、その診断書の取得費用相当額として、一律5,000円(消費税別)をお支払いいたします。
(平成22年11月1日受付分より)