特約プラス500
Newプラス500

特約 プラス500 Newプラス500


新規契約を取扱っておりません。
既にご契約いただいている方の保障内容に変更はありません。

終期注1

プラス500・Newプラス500
ご加入時の主制度による

平成29年6月1日現在の保障内容

特約 プラス500 Newプラス

(注1)プラス500・Newプラス500ご加入時の主制度によって、以下の取扱いとなります。
・ミドルコースの場合:被保険者(被共済者)の保険(共済)年齢が終期年齢60歳となる契約応当日の前日をもって終了します。
・メイン・エースコースの場合:被保険者(被共済者)の保険(共済)年齢が終期年齢70歳となる契約応当日の前日をもって終了します。
なお、主制度の切換扱い契約をされない場合で、かつプラス500・Newプラス500の終期日が主制度の終期日の翌日以降のときは、主制度の終期日の翌月末(4月30日)をもって消滅となります。
※保険(共済)年齢とは、年齢計算日現在において、1年未満の端数が6ヵ月以下のものは切り捨て、6ヵ月を超えるものは1歳切り上げた年齢をいいます。


・上記の制度は、引受保険会社(アクサ生命)の無配当新定期保険(プラス500)、定期保険(Newプラス500)により構成されております。



よくあるご質問
共済掛金は生命保険料控除の対象となりますか?


※本資料は共済制度の保障内容を平易に説明したものです。保障内容に関する取扱いは「ご加入のしおり」によります。