県民共済トップページ > 県民共済について > SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

●SDGs(Sustainable Development Goals)とは

2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す」国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

県民共済の取り組み

県民共済はSDGsが目指す社会の実現に貢献し、地域社会を構成する一員としての社会的役割を果たして参ります。
各取り組みの詳細は「2021 CSRレポート」をご覧ください。



安心の提供

  • ニーズに合った共済制度の提供
  • ホームページ・マイページ機能の充実
  • オンライン共済相談の導入
  • 共済金等の適性かつ迅速なお支払い

豊かで快適な地域社会づくり

  • 「県民共済わかば」アプリによる地域経済の活性化
  • 子ども育成支援活動
  • 地域への寄付活動
  • 募金支援活動

働きやすい職場環境づくり

  • 性別にかかわらず能力を発揮できる職場づくり
  • 子ども・子育て支援体制を整えた柔軟で働きやすい職場づくり
  • 障がいのある人がやりがいを持ち安全に働ける環境づくり
  • 必要な能力や知識を習得するための教育の実施
  • ワークライフバランス(仕事と生活の調和)推進への取り組み
  • 職員のメンタルヘルスケア・健康保持への取り組み
  • 安全・防災への取り組み

地球環境への貢献

  • 神奈川の緑を守る活動への支援
  • エネルギーおよび紙使用量削減などの環境負荷低減活動
  • 地球温暖化防止のための取り組み(カーボンニュートラル)