作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

3月27日~4月1日
ジャングル大帝
JUNGLE EMPEROR LEO(1997年/日本/99分)
オリジナルキャラクター・原作 手塚治虫
監督 竹内啓雄
声の出演 津嘉山正種、倍償千恵子
配給 松竹
 
INTRODUCTION
 手塚治虫は、ストーリー漫画の開拓者として、漫画を世界でも類を見ない日本独特の文化にまで押し上げた。映画の表現技法を漫画に大胆に取り込んだそのストーリー・テリングと画面構成。'89年にこの世を去るまで常に野心的、挑戦的な方法論で創作活動に取り組み続けた今世紀日本を代表する天才作家である。
 「ジャングル大帝」の原作は、1950年から4年間にわたって「漫画少年」(学童社)に掲載された手塚治虫初期の大河漫画である。“漫画の神様”と呼ばれた手塚の数ある作品の中でも、そのキャラクターの可愛らしさと勇敢さとで人気を博し、いまなお色あせることのない壮大な叙事詩として多大な読者に受け入れられている。
STORY
 ジャングルの王者レオとライヤの子、ルネとルキオが住むジャングルがあるカバロ国、首都エンディゴナ。その雑踏の中に、宝石店に持ち込んだ石が金にならずヤケになっているハム・エッグの姿があった。そんな彼に一台の車が近づき、むりやり政府の情報局研究所へ連れて行かれてしまう。だが、彼の石がとてつもないエネルギーを秘めた月光石であることが判明する。この月光石は常に深い霧で覆われどこにあるのか正確には誰も知らない神秘の山、ムーン山にあるという。 ハム・エッグの野望とジャングルの未来、そしてムーン山の所在と月光石は?ジャングル大帝レオは何を見つめるのか?

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.