作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

12月25日(土)~1月20日(木)
鳩の翼
THE WING OF THE DOVE (1997年/イギリス/101分)
1997年ロサンゼルス映画批評家協会賞主演女優賞
1997年ボストン映画批評家協会賞主演女優賞
1997年ナショナル・ボード・オブ・レヴュー主演女優賞
1998年イギリス・アカデミー賞撮影監督賞

監督 イアン・ソフトリー
出演 ヘレナ・ボナム・カーター、ライナス・ローチ
配給 アスミック・エース・エンタテインメント
 
INTRODUCTION
 人が愛だけを糧に生きていけるなら、世界はもっと薔薇色に輝いていることでしょう。しかし、現実はそれほど甘くなく、社会に身を置く私たちは様々な制約に縛られ、ひとつひとつが愛を成就する障害となります。したがって、私たちの心を真に打つ愛の物語は、障害を前にした者の選択、その心理がしっかり描き込まれているものとなるのでしょうか。
 “小説界のシェイクスピア”と言われるヘンリー・ジェイムズが著した数々の小説は、まさしく人間的な登場人物と魅力的な物語が織りなす世界。そこに生命を吹き込まれた様々な愛の形は、現代に生きる私たちが共感を持ち得るものばかりです。「鳩の翼」では原作の複雑な心理の三角関係を、より現代的な視点をもったエンターテインメントとして映画化されました。
STORY
 20世紀初頭、ロンドン。上流階級の叔母に養われるケイトは貧しい新聞記者マートンと恋愛関係にあるが、彼との結婚は今の豊かな生活を失うことを意味し、繰り返される求婚にも応えられずにいた。そんな時、アメリカから大富豪の娘ミリーが社交界にやって来る。マートンに恋をし無邪気で明るいミリーだが、病は彼女の命を蝕んでいた。偶然その事実を知ってしまったケイトの心に暗い企みが浮かびあがる。やがてミリーに誘われるままケイトとマートンはヴェニスへ向かう。ある危険な思惑をかかえて・・・。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.