作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

1月22日(土)~2月3日(木)
グッドナイト・ムーン
STEPMOM(1998年/アメリカ/125分)

監督 クリス・コロンバス
出演 ジュリア・ロバーツ、スーザン・サランドン
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
 
STORY
 イザベルは、ニューヨークで活躍する売れっ子のフォトグラファー。弁護士のルークと恋に落ち、同居を始めた彼女だが、彼には別れた妻になつくふたりの子供─12歳のアンナと7歳のベン─がいた。何とか子供たちに気に入られようとがんばるイザベルだが、子育ての経験もなく、仕事に追われる身とあって、失敗の連続。しかもルークの先妻ジャッキーは家庭的で完璧な母親。だがジャッキーには誰にも言えない秘密があった。それを共有した時から、イザベルは次第に家族の一員として受け入れられていく。
INTRODUCTION
 90年の大ヒット作「プリティ・ウーマン」で一躍トップスターの座を獲得。97年、「ベスト・フレンズ・ウェディング」でもヒットを飛ばし、人気健在を大いにアピールしたジュリア・ロバーツ。そんな元気いっぱいの彼女が演じるのは、NYで活躍するキャリア志向のフォトグラファー。弁護士のルークと恋に落ち、同居を始めた彼女だが、彼には別れた妻になつく二人の子供がいた。障害にぶつかりながらも、彼女なりに奮闘する様を笑いと涙で描いた感動ドラマ。ロバーツがコミカルで憎めない持ち味を100%発揮して楽しませてくれる。対する妻役は「デッドマン・ウォーキング」でアカデミー主演女優賞を受賞したスーザン・サランドン。イザベルにとってはじめは厳しいライバル、後にはよき理解者となるこの役を、確かな演技力で演じてみせ、熱い感動を誘う。ロバーツとサランドンは、脚本のオリジナル稿を気に入って、企画段階から製作総指揮としても参加している。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.