作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

12月16日(土)~12月27日(木)
ランダム・ハーツ
RANDOM HEARTS(1999年/アメリカ/132分)

監督 シドニー・ポラック
出演 ハリソン・フォード
クリスティン・スコット・トーマス
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
 
STORY
 ワシントンD.C.警察の内務室調査巡査部長ダッチは、飛行機事故で愛する妻を突然失い、深い悲しみの底に落とされる。だが事故の後、それまで彼がまったく知らなかった妻の別の一面を示す事実が次々に明らかになる。彼女は機内で隣の座席同士だった男性、チャンドラーの妻を名乗って搭乗していたのだ。さらにふたりの遺品から同じ部屋の鍵が発見される。チャンドラーとは何者なのか?妻との関係は?湧きあがる疑念に突き動かされ調査を始めるダッチ。やがて彼はチャンドラーの未亡人ケイに接触。再選を目指して選挙運動中の下院議員であるケイは、初め、真相究明に消極的な姿勢をみせるが…。

INTRODUCTION
 アクション・ヒーローからロマンティック・リードまで、幅広い役柄に近年ますます円熟味を増した演技を見せているハリソン・フォード。最愛の妻の不慮の死によって浮かび上がった謎めいた真実を追う男を描く、サスペンス・ラブストーリーである。
 アカデミー作品賞、監督賞など7部門受賞に輝いた「愛と哀しみの果て」や、ヒット作「ザ・ファーム/法律事務所」など数々の名作を手がけてきたシドニー・ポラック監督。その監督作・プロデュース作はのべ46度のオスカー・ノミネーションを数えるという、まさにアメリカ映画のもっとも良質のエンターテインメントの一翼を担ってきた彼が、ハリソン・フォード主演で長らく映画化のチャンスを狙っていた念願のプロジェクトが本作である。ロマンティックなラブストーリーやサスペンスフルなストーリー・テリングに職人的な上手さをみせてきたポラックだが、ベストセラー作家ウォーレン・アドラーの原作によって、その真価をあますところなく発揮する最高の機会を得たと言えよう。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.