作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

9月1日(土)~9月13日(木)
オーロラの彼方へ
FREQUENCY (2000年/米/118分)

監督 グレゴリー・ホブリット
出演 デニス・クエイド、ジム・カヴィーゼル
配給 ギャガ・ヒューマックス
 
STORY
 フランク・サリバンは勇敢な消防士であった。だが、倉庫火災で脱出に失敗して命を落としてしまう。「別の脱出ルートを使えばフランクは助かっていた」という隊長の言葉を聞いて、無念な思いを募らせる息子・ジョン。幼い彼の胸には、自分を「チビ隊長」と呼び、とびきりの愛情を注いでくれた父を失ったショックと悲しみが、深く刻みこまれていった。30年後、ジョンは刑事となっていたが、1日たりとも父親のことを思わない日はなかった。そんななか、父が愛用していた無線機で30年前の父と無線がつながった。それは父の死ぬ前日だった…
INTRODUCTION
 過去は決して変えられず、死者は決して蘇らない。誰もが常識として信じるセオリーが、この映画では覆される。時空の裂け目を走り抜け、30年の時を隔てた父と子を結び合わせる無線の電波。それは、過去に戻れるものなら父の命を助けたいというジョンの願いを、1日後に死ぬ運命にあった父フランクの元へ運んでいく。ジョンのアドバイスに従って火災現場から無事生還し、未来の息子に命を与えられた喜びを噛み締めるフランク。父と共に過ごした思い出が、心のなかに新しく築かれていく嬉しさにひたるジョン。2人は電波を通して絆を深めあい、タイム・パラドックスから生じた予期せぬ事件にも二人三脚で立ち向かっていく。

奇跡のシーズン―1969―ニューヨーク・メッツの快進撃
 本編にしばしば登場し、物語のカギをにぎる1969年のワールドシリーズ。一般には「ミラクルメッツ」として知られるこのシーズンのニューヨーク・メッツはその名のとおり奇跡的な活躍で、ワールドシリーズを征した。その原動力は投手トム・シーバー。当時、メッツはメジャーリーグのお荷物と呼ばれ、地元の人々を落胆させ続けていたが、突如開花したシーバーの才能にひきずられるようにチームは躍進。ワールドシリーズ制覇という大偉業を成し遂げた。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.