作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

4月21日(土)~5月10日(木)
恋におちたシェイクスピア
SHAKESPEARE IN LOVE(1998/アメリカ/123分)
アカデミー賞作品賞・主演女優賞・助演女優賞
・脚本賞・美術賞・衣裳デザイン賞・作曲賞
ゴールデン・グローブ賞作品賞・主演女優賞・脚本賞
ベルリン国際映画祭銀熊賞(脚本賞)
イギリス・アカデミー賞作品賞・助演男優賞
・助演女優賞・衣裳デザイン賞・編集賞
ほか多数受賞


監督 ジョン・マッデン
出演 グウィネス・パルトロウ、
ジョセフ・ファインズ、
ジュディ・デンチ
配給 UIP
 
STORY
 舞台は16世紀末のロンドン。人生最大のスランプに陥っていたシェイクスピアの前に、美しい女性ヴァイオラが現れ、たちまち彼の心を奪う。だが、彼女には女王も認めたフィアンセがいた。求め合いながら、許されない二人の愛。その苦しさを、シェイクスピアは新作"ロミオとジュリエット"に昇華させる。
INTRODUCTION
  アカデミー賞作品賞はじめ主要7部門受賞作品! 第71回アカデミー賞の主要7部門を受賞するとともにゴールデン・グローブ賞の3部門(作品・主演女優・脚本賞)も輝いた秀作ラブロマンス。史実と虚構、劇中劇が複雑に絡み合いながら、絢爛な一編の愛のドラマを綾なしていく。軽快な展開、精緻な構成、層になって折り重なるストーリー。

魅力あふれる主演の2人

 若き日のシェイクスピアに扮しているのは、「魅せられて」のジョセフ・ファインズ。射すくめるような瞳で、シェイクスピアの才気と情熱を強烈に演じている。一方、運命の女性ヴァイオラには「エマ」「スライディング・ドア」で魅力全開のグウィネス・パルトロウ。劇中劇では青年に扮して愛のソネットを謳い、ベッドでは可憐な恋人となる。現代的な美貌が、新解釈のシェイクスピア物語にマッチしている。本作でアカデミー賞主演女優賞を手にした。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.