作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

2月15日(土)~2月27日(木)
白い犬とワルツを
TO DANCE WITH THE WHITE DOG (2002年/日本/99分)


監督 月野木 隆
出演 仲代 達矢、若村 麻由美
配給 東映
 
INTRODUCTION
 少しずつ美しいタペストリーを織り上げるように、毎日毎日丹念に積み重ねられた夫婦愛。人生のパートナーと共に生きることがいかに素晴らしいことか、じっくりと愛を育てることがどんなに心を豊かにしてくれるかをこの映画は教えてくれる。そして、その愛が本物ならば、奇跡すら起こることも・・・。観終わった後、心の中にいつまでもあたたかい陽だまりができている、これはそんな映画だ。
 主演は、日本が誇る名優・仲代達矢。彼は、この物語の主人公と同じように、5年前に女優で演出家の妻、宮崎恭子を亡くしている。そんな仲代にとって、「白い犬とワルツを」は特別な思いを込めた作品となった。妻・光恵役に藤村志保、二人の娘、長女・由恵役に南果歩、次女・恵美に若村麻由美他、演技派俳優が脇を固めている。
 監督は、今村昌平や岡本喜八、北野武ら数多くの名匠監督のもとで助監督を務めた月野木隆。音楽は「ピアノの画家」とも呼ばれ、心に沁みるメロディで世界中に多くのファンを持つ加古隆。脚本は「男はつらいよ」シリーズ他、自ら監督も手がけるベテラン森崎東。原作の味わいを最大限に生かしつつ、日本情緒豊かで忘れられないオリジナルのラストを用意した。
STORY
 ある日突然、最愛の妻を亡くした老人。悲しみにくれる彼の前に、どこからともなく白い犬が現れる。白い犬は、自分一人でいる時にしか現れない。次第に老人は白い犬と過ごすのが心安らかで楽しい時間となっていく。一緒に妻の墓参りに行ったり、後ろ足で立ち上がって甘える犬の手をとって、ワルツを踊ったり・・・。白い犬は、まるで老人を心配して見守っているかのようだった。白い犬の姿を借りて妻が帰って来たのかもしれない。そう思った彼は誰にも内緒で白い犬と妻との約束を果たすための旅に出る・・・。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.