作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

5月14日(水)~5月26日(月)
きれいなおかあさん
漂亮媽媽 (99年/中国/90分)
第24回モントリオール世界映画祭主演女優賞・特別賞
第10回中国百花賞主演女優賞
第20回中国金鶏賞主演女優賞


監督 スン・ジョウ
出演 コン・リー、シー・ジンミン
配給 ムービーテレビジョン株式会社
 
INTRODUCTION
 時は移り変わっても普遍的に紡がれ、語り継がれていくそれぞれの、家族の物語。暗く悲しい事件が多い、家族関係の希薄さが問われる時代だからこそ、『きれいなおかあさん』は観る人の心に、忘れかけていた大切な家族の絆を思い出させてくれる。すべての子供たちは母から生まれ、家族の愛情に育まれ、やがて自立するいつの日かのために、知恵と勇気を学んでいく。ときには誰よりも厳しく、またあるときは誰よりも甘えさせてくれる母。たとえ状況や境遇は違おうと、もしくはその表現方法に差はあろうとも、いつでも無償の愛で見守っていてくれる母。本作は、聴覚に障害のある息子と共に生きる、母と息子の、厳しくもぬくもりのある親子関係を綴る作品だ。
STORY
 北京に暮らすリーインには一人息子がいる。息子の名前はジョン・ダー。人懐こい彼は小学校に上がるのが待ち遠しくてしょうがない。そんな母と息子の姿は、一見すれば仲が良いだけの、幸せな親子に写るのだが、実はジョン・ダーは聴覚に障害を持っている。補聴器を付けなければ音はほとんど聞こえない。その事実と重圧に耐えられず、夫は二人を捨てて去っていった。けれどイーリンは決して夫を恨んだりはしていない。女手ひとつで障害のある息子を育てるのはたしかに大変だが、誰のせいにすることもなく、息子を自分の手で育てようと決心している。それでも頼りにしていた夫からの養育費も最近では滞り、リーインには生活のしわ寄せが重くのしかかる日々が続いている。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.