作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

5月28日(水)~6月9日(月)
阿弥陀堂だより
(02年/日本/128分)


監督 小泉 堯史
出演 寺尾 聰、樋口 可南子
配給 東宝アスミック・エースエンタテインメント
 
INTRODUCTION
 近年、経済不況やリストラ、高齢化社会、少子化といったニュースが連日のように報道され、多くの人が人生の進路に不安を覚え始めている。第二次世界大戦後、今まで一度も止まらずに走り続けてきた日本の社会が、全体に息切れをしているような時代。そんな時、自分が“生きている”ことをもう一度考え直すために、奥信濃に帰ってきた夫婦と、それぞれに悩みを抱えた人々の姿が深く胸の奥に残っていく。きっと、この作品が、いつのまにか遠くを見ることを忘れてしまった我々に、もう一度考えるきっかけをつくってくれることだろう。
STORY
 東京に住む孝夫と美智子の夫婦。夫は新人賞を受賞するも、それ以降なかなか日の目を見ない売れない小説家。妻は大学病院で最先端医療に携わる有能な医者だった。あるとき、妻、美智子はパニック障害という原因不明の心の病にかかる。仕事にも、都会の生活にも疲れていた二人はそれをきっかけに、孝夫の故郷、信州に移り住むことを決意する。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.