作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

8月20日(水)~9月1日(月)
ニューヨークの恋人
KATE&LEOPOLD    (01年/アメリカ/118分)
ゴールデン・グローブ賞最優秀主題歌賞

監督 ジェームズ・マンゴールド
出演 メグ・ライアン、ヒュー・ジャックマン
配給 ギャガ・ヒューマックス共同
 
INTRODUCTION
 めぐり逢うことは運命・・・過去でも、現在でも
一人で生きるキャリアウーマンに運命の恋が訪れた――125年の時をへだてて、N.Y.が起こした愛の奇跡。
すべての女性が、あきらめたふりをしながら心のどこかで待ちつづけている、本物の恋。
恋に燃える一瞬だけではなく、未来もずっとおとぎ話のヒロインでいさせてくれる理想の男性。
その両方に出会えるのがこの映画。
STORY
 1876年、ニューヨーク。聴衆の中に、高貴な身なりのハンサムな男性がいた。周囲の女性たちの熱い注目を浴びるその男の名はレオポルド。独身のオルバニー公爵だ。今夜、彼の花嫁を決める舞踏会が催されることになっている。公爵たるもの、いつまでも独身でいるわけにはいかない。気が進まないながらも、今夜の舞踏会にやって来る女性のうち誰かを花嫁に選ばなければならなかった。
 現代のニューヨーク。広告会社で働くケイトは、一人暮らしのアパートメントの階上に住む元ボーイフレンドのスチュアートのところに、やたらとクラシックな服を着て完璧な王立英語を話す不思議な男が転がり込んできたのを知る。仕事にも恋にも疲れたキャリアウーマンで、自分の人生に奇跡なんか起こらないと考えているリアリストのケイトと、人生には愛と誠実さが不可欠と考えるロマンティストのレオポルド。二人の風変わりな半同居生活が始まった。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.