作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

1月21日(水)~2月2日(月)
シカゴ
CHICAGO  (2002年/アメリカ/113分)
2003年アカデミー賞作品賞、助演女優賞、ほか4部門受賞
2003年ゴールデン・グローブ賞作品賞、主演女優賞、主演男優賞

シカゴ
監督 ロブ・マーシャル
出演 レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア
配給 ギャガ・ヒューマックス
 
INTRODUCTION
  “ミュージカルの神様”ボブ・フォッシーの最高傑作「シカゴ」。作曲ジョン・カンダー、作詞フレッド・エッブ、演出・振付をフォッシーが手掛けたこの舞台は、欲望と嫉妬、愛と裏切りの寓話である。1975年に初演されると批評家たちから絶賛を浴び、興行的にも大成功を収めた。そして1996年にはフォッシーの愛弟子アン・ラインキングによってリバイバルされ、トニー賞主要6部門を受賞する栄誉に輝いた。この演劇史上に燦然と輝く名作が遂に完全映画化された。“現代ブロードウェイの寵児”ロブ・マーシャルの指揮の下、この野心的な企画に映画界・演劇界双方の最高スタッフが結集。ここにジャンルを革新する<ミュージカル・ドラマ>ともいうべき最高傑作が誕生した。
 舞台も映画も超えた、史上最高のエンタテインメント誕生。セクシーでゴージャス、きらびやかで猥雑―― 光と色と音のスペクタクルが、全世界を席捲する。
STORY
 1920年代、シカゴ――スターを夢見るロキシー・ハートは、愛人を撃ち殺して監獄送りとなるが、そこで偶然にも憧れのスター、ヴェルマ・ケリーと出会う。ヴェルマも自分の眼を盗み不倫していた夫と姉を射殺した容疑で投獄されていたのだった。ロキシーは悪徳弁護士ビリー・フリンの入れ知恵で、マスコミを巧みに利用し獄中でヴェルマを凌ぐ人気を手に入れた。しかしヴェルマが黙ってそれを見過ごすわけもなく、二人の女と一人の男の名声を賭けた争いは、マスコミや法廷をも巻き込んでさらに激しくエスカレートしていく・・・。シカゴの街では、人々の関心はあっという間に移り変わる。三者三様の思惑をはらみ、裁判は進んでゆく。そしてとうとう判決の日が訪れた。最後に笑うのは誰か――。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.