作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

4月7日(水)~4月12日(月)
WATARIDORI
LE PEUPLE MIGRATEUR (2001年/フランス/99分)

WATARIDORI
総監督 ジャック・ペラン
共同監督 ジャック・クルーゾ、ミッシェル・デバ
配給 日本ヘラルド映画
 
INTRODUCTION
 撮影期間3年、世界20ヶ国以上を訪れ、100種類を超える渡り鳥の旅物語を映画化!
あなたは世界中に散らばる渡り鳥たちが、どんな飛行ルートを辿り、どんな経験を積み重ねているかを想像できるだろうか。「WATARIDORI」は世界で唯一の映像作品。この作品は、彼らのその姿を克明、かつ壮大に描くことで、ドキュメンタリーでもフィクションでもないまったく新しい境地を切り開いている。
主役は100種類を超える渡り鳥。北半球に春が訪れると、鳥たちは、生まれ故郷である北極の地を目指して飛び立つ。昼夜を問わず、休む暇なく飛び続ける鳥たちもいれば、宿泊地を定めながら、日々努力を繰り返し、はるか彼方、約束の地を目指す鳥もいる。やっと親鳥の元を離れた幼い鳥たちも、時には親鳥からはぐれて、たったひとりで見知らぬルート、熱帯地方の回帰線を羽ばたかねばならないかもしれない。一度も経験したことのない数千キロにもおよぶ空の道を、間違えることなく飛び続け、約束の地に到着する神秘、これはいったい何か?やがて北半球に新しい春が訪れると、渡り鳥は様々な困難を乗り越えて、あの空のルートを再び辿って、今年もまた"戻ってくる"という約束を守る。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.