作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

5月26日(水)~6月7日(月)
めぐりあう時間たち
THE HOURS (2002年/アメリカ/115分)
2003年アカデミー賞主演女優賞
2003年ゴールデン・グローブ賞作品賞、主演女優賞
2003年ベルリン国際映画祭銀熊賞、ほか多数

マーサの幸せレシピ
監督 スティーヴン・ダルドリー
出演 ニコール・キッドマン、ジュリアン・ムーア、メリル・ストリープ
配給 アスミック・エースエンタテインメント
 
INTRODUCTION
 『リトル・ダンサー』のスティーヴン・ダルドリー監督が完全映画化。ヴァージニア・ウルフの書いた「ダロウェイ夫人」をモチーフに、歓びと哀しみ、驚きと感動、幸せと不幸せ、人生に潜むミステリーを鮮烈に切り取ったエンタテインメント・ロマンです。時代を超えてそれぞれの時間に生きる、作家ヴァージニア、主婦ローラ、編集者クラリッサのある一日を取り出して問い掛ける。自分の居場所を見つけ、自分らしく生きるのは、簡単ではない。『めぐりあう時間たち』は、そんな物語をジェットコースターに乗るように一気に体験させてくれる。スリリングで息も出来ない緊張感が心地良く、見終わると爽快な映画の興奮と、衝撃の感動がやってくる。今までに見たことの無い、新しい時代の傑作の誕生です。
STORY
誰の人生にもある普通の朝がまたやってきた。三つの時代の、三人の女たちの、それぞれの一日が始まろうとしていた・・・。
1923年ロンドン郊外、作家ヴァージニア・ウルフは「ダロウェイ夫人」を執筆している。
1951年ロサンジェルス、妊娠している主婦ローラ・ブラウンは夫のために息子とバースデイ・ケーキをつくり始める。
2001年ニューヨーク、編集者クラリッサ・ヴォーンはエイズに罹っている友人の作家の受賞パーティ準備に奔走する。朝の後は昼になり、そして夜がやってくる。
三つの時代の、三人の女たちの一日は、それぞれの終わりへと向っていた・・・。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.