作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

12月22日(水)~1月10日(月)
ラブストーリー
THE CLASSIC (03年/韓国/129分)
03年大鐘賞新人女優賞
ラブストーリー

監督 クァク・ジェヨン
出演 ソン・イェジン、チョ・スンウ
配給 メディア・スーツ
 
INTRODUCTION
 “運命の人”に出逢い、愛し、愛されること、それはきっと人生最高の幸せ。でも、その人と生涯を共にできる人もいれば、様々な理由で離れなければならない人もいる…後になって“運命の人”だったと気付く人も。出逢えた時の喜びが大きいほどに、その人を失う悲しみ、逢えないもどかしさは強く、苦しいものなのかもしれません。韓国で03年1月に公開され、異例のロングランを記録した本作『ラブストーリー』は、そんな誰もが一度は夢見る運命の恋、純粋な愛の切ない感動を描いた物語です。
 主演は『酔画仙』のソン・イェジン。TVドラマで注目された彼女は、その卓越した演技力と可憐な魅力で、母・ジュヒと娘・ジヘという二役を見事に演じ切り、第40回大鐘賞(韓国アカデミー賞)新人女優賞を受賞。また母の初恋相手・ジュナと、娘の憧れの先輩・サンミンには、『春香伝』のチョ・スンウとフルーツ・チャン監督『トイレ、どこですか?(原題)』のチョ・インソンという、若手実力派が共演。そして『猟奇的な彼女』で脇を固めた俳優たちが、様々なシーンに出演しているのも見逃せない。
STORY
 演劇部の先輩・サンミンのことが好きなのに、恋愛に積極的な親友から彼へのメールの代筆を頼まれてしまう、女子大生・ジヘ。彼への熱い想いを親友の名前で綴り、あげくの果てにはデートの引き立て役として、駆り出されてしまう…。ある日、そんな彼女が自宅の棚を整理していると、母・ジュヒが大切にしていた小さな木箱を発見する。
中に入っていたのは、35年前に書かれた何十通もの手紙と一冊の日記帳。そこには、母の切な過ぎる初恋の想い出と、ジヘ自身の恋の行方をも変えてしまう、"ある秘密"が語られていた…。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.