作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

4月27日(水)~5月9日(月)
carmen.カルメン
CARMEN (2002年/スペイン=イギリス=イタリア/118分)

carmen.カルメン
監督 ビセンテ・アランダ
出演 パス・ヴェガ、レオナルド・スバラグリア
配給 クレストインターナショナル
 
INTRODUCTION
 1847年に出版されて以来、フランスの作曲家ビゼーの書き下ろした有名なオペラ組曲をはじめ、繰り返し映画、オペラ、舞台、バレエ、フィギュア・スケート等あらゆる芸術的手法にて表現され続けている“カルメン”。当時、実際にスペインで起こったセンセーショナルな男女の事件を新聞で読んだフランス人作家プロスペル・メリメ(1803-1870)が、インスピレーションを得て書き起こしたという。
「ファム・ファタル」=『恋心を感じた男を破滅させるために、運命が送り届けてきたかのような魅力を持つ女』(ラスール大辞典より)の代名詞と言われるカルメンと、まじめな美青年ホセとの悲しくも情熱的なラブストーリー。
STORY
 スペインのコルドバとグラナダを旅していたフランス人作家が道すがら出会った男と女。男の名はホセ。精悍で心根は誠実そうな、しかし瞳の奥深くに熱い想いを閉じ込めた彼は、カルメンという自由奔放な美貌のジプシー女に囚われていた。しかし、何よりも束縛を嫌い、自らの情熱だけに従うカルメンには、永遠の愛を誓おうと迫るホセの脅しも懇願も通用しない。「あなたを愛した自分を今では憎んでいる」と燃える瞳で見据えるカルメンにホセが与えた運命とは――?

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.