作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

6月15日(水)~6月27日(月)
ションヤンの酒家(みせ)
生活秀(Life Show)  (2002年/中国/106分)
02年上海国際映画祭女優賞、作品賞、撮影賞
02年金鶏賞脚本賞、主演女優賞
ションヤンの酒家(みせ)
監督 霍建起(フォ・ジェンチイ)
出演 陶紅(タオ・ホン)、陶澤如(タオ・ザール)
原作 池莉(チ・リ)
配給 日本ヘラルド映画
 
INTRODUCTION
 都会に生きる女性像(ヒロイン)を熱く描く。
「山の郵便配達」のフォ・ジェンチイ監督、待望の最新作。
STORY
 深い靄を切り抜けた先には、辺り一面にきらめく灯りと楽しげに酒を酌み交わす人々の喧騒。古い街並みをそのままに、軒をつらねる屋台の店々で毎夜毎夜繰り広げられる“生活劇場”。そして、空を見上げれば跋扈し始めて久しい高層ビル群が立ち並ぶ。
ここは、急激な都市開発が進行中の古都・重慶。
ションヤンは一軒の屋台を営んでいる。“ジュウジュウ”という名の小さな店だが、名物“鴨の首”が人気だ。毎日のように通ってくる男もいる。“鴨の首”もさることながら、お目当てはションヤンだ。
 この旧市街にも、開発の話が広がり始めている。屋台街を取り壊し再開発をしようというのだ。それが現実のものとなったとき、店はどうするのか、弟はどうするのか、そして自身は――。
大きい負荷が、長女のションヤンにのしかかる。
明日はどうなるとも知れない。しかし、確かにこの街でひとりの女が懸命に生きている。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.