作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

7月27日(水)~8月8日(月)
ウォルター少年と、夏の休日
Secondhand Lions  (03年/米/110分)

ウォルター少年と、夏の休日
監督 ティム・マッキャンリーズ
出演 マイケル・ケイン、ロバート・デュバル
配給 日本ヘラルド映画
 
INTRODUCTION
 『アイアン・ジャイアント』の脚本家として知られるティム・マッキャンリーズが自ら手がけた脚本(MOVIELINE誌の「スクリーンで観たい良質な脚本NO.1」受賞)をアカデミースターの名優たちをキャスティングして完全映画化。
主演はアカデミー賞受賞歴を誇る「サイダーハウス・ルール」のマイケル・ケインと「ゴッドファーザー」などのコッポラ映画の常連名優ロバート・デュバル、そして幼くしてオスカー候補の栄誉に輝いた「シックス・センス」のハーレイ・ジョエル・オスメント。衣装デザイナーのゲイリー・ジョーンズを筆頭に、撮影監督のジャック・グリーン、作曲家のパトリック・ドイルなど一流のスタッフが顔を揃えている。
STORY
 父親がいないウォルター少年が、母親から離れて預けられた田舎の家。無愛想で頑固者のおじいさん二人との生活になじめないウォルターが、屋根裏部屋で古い女性の写真を見つけたことから、おじいさんたちの謎めいた過去につながる、とてつもない冒険の扉が開かれていく。
心を閉ざした少年を、そして世界中の人々を魅了したおじいさんの昔話―。おじいさんと少年との、ひと夏の物語は、誰かがそばにいてくれることのあたりまえの温かさを感じさせてくれる。少年の成長だけでなく、少年によって逆に人生を教えられたおじいさん二人の成長物語とも言える作品である。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.