作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

11月30日(水)~12月12日(月)
ターミナル
THE TERMINAL (04年/米/129分)
ターミナル
監督 スティーブン・スピルバーグ
出演 トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
配給 UIP
 
INTRODUCTION
 現代の映画界において名実ともに最高の才能が結集したスピルバーグ監督作品『ターミナル』は、空港から出られなくなるという、とてもあり得ない状況に置かれた男の“小さな旅”を描いた作品だ。映画自体の質の高さはもちろん、これまで彼が手がけてきたあらゆる作品のエッセンスが凝縮された人間ドラマである。世界中の人々から愛されるスピルバーグの映画は、知的でウィットに富んだ人間賛歌という、新たなステップを踏み出したのである。
STORY
  クーデターによって事実上祖国が消滅。パスポートが無効になってしまった東ヨーロッパのクラコウジア人、ビクター・ナボルスキーは、空港でアメリカへの門戸を閉ざされてしまう。やがて彼は、いつまで続くか分からない“滞在期間”中、どこの国にも属さない人間として、空港ターミナル内だけでの生活を始める。
 アメリカなのにアメリカではなく、しかし最もアメリカ的な場所で、食事をして、仕事をして、友人を作り、恋の花まで咲かせ、ビクターは“何か”を待ち続けているのだった…。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.