作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

3月8日(水)~3月20日(月)
ミリオンダラー・ベイビー
MILLION DOLLAR BABY (04年/米/133分)
ミリオンダラー・ベイビー
監督 クリント・イーストウッド
原作 F・X・トゥール
出演 クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン
配給 ムービーアイ=松竹
 
INTRODUCTION
 ゴールデン・グローブ賞の監督賞と主演女優賞の受賞に続き、2004年度アカデミー賞では、主要7部門にノミネートされ、見事、作品賞・監督賞・主演女優賞・助演男優賞の4部門でオスカーを勝ち取り、主要部門を独占した。「本年度の№1」(NYタイムズ)、「イーストウッドの最も感動的でエレガントな映画」(LAタイムズ)と、全米中のメディアの絶賛を浴びた本作は、実の娘に縁を断たれた初老のトレーナーと、家族の愛に恵まれない女性ボクサーのあいだに育まれる崇高な絆の物語を、慈しむようなまなざしでみつめたヒューマンドラマ。
STORY
 トレーラー育ちの不遇な人生の中で、自分がひとつだけ誇れるのは、ボクシングの才能だけ。その思いを胸に、ロサンゼルスへやってきた31歳のマギー。これが最後のチャンスだと知るマギーは、フランキーのジムに入会し、黙々と練習を続ける。彼女の真剣さに打たれ、ついにトレーナーを引き受けるフランキー。マギーは試合で連覇を重ね、瞬く間にチャンピオンの座を狙うまでに成長。同時にふたりのあいだには、同じ孤独と喪失感を背負って生きる者同士の絆が芽生えていく。だが、彼らは知らなかった。その絆の真の意味を、試される時が来ることを・・・・・。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.