作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

3月22日(水)~3月27日(月)
ディープ・ブルー
DEEP BLUE (03年/英・独/91分)
ディープ・ブルー
監督 アラステア・フォザーギル、アンディ・バイヤット
配給 東北新社
 
INTRODUCTION
 製作7年、撮影フィルム7000時間、ロケ地200ヶ所。世界で一度だけの壮大な冒険がはじまる。地球の表面積のほぼ70%を占め、膨大な数の生命を育む海。しかし、その深海5000メートルを超える水域に入った人間は、宇宙を旅した者より少ない。月や火星より近い海について、人間が知っている領域はあまりにも限られている。
STORY
 この映画は海の底知れぬ力を余すところなく描いている。海は様々な生命を擁し、そこに生きるものは皆、その神秘的な法則に司られる。潮の満ち引き、海流の流れが生き物たちに産卵の時を告げ、彼らを追って捕食者が移動する。この果てしない生命の連鎖の中では、生き物たちに選択の余地はない。知られざる世界を冒険する興奮とともに、「ディープ・ブルー」は生きることの激しさ、切なさ、そして尊さをリアルに描き出す。撮影が進むにつれて未知の世界が拓けていく感動を、スタッフは皆、それぞれの体験を通して語っている。

(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.