作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

11月15日(水)~11月27日(月)
歓びを歌にのせて
AS IT IS IN HEAVEN (2004年/スウェーデン/132分)
歓びを歌にのせて
 
監督 ケイ・ポラック
出演 ミカエル・ニュクビスト、フリーダ・ハルグレン、ヘレン・ヒョホルム
配給 エレファント・ピクチャー
 
INTRODUCTION

 『歓びを歌にのせて』はケイ・ポラック監督の18年振りのカムバック作品としてスウェーデンで大成功を納めた。彼に『歓びを歌にのせて』のアイデアを与えたのは彼の妻だった。彼女は聖歌隊のメンバーで、彼自身、歌を聞いて色々学んでいくうちに、やがて人間性のメタファーとは何か、聖歌隊とは何かということに興味を抱いた。およそ70万人もの人々が毎週聖歌隊の練習に励んでおり、非常に大きな文化を築いていることに気付いたポラックは、聖歌隊のリーダーと長時間語り合ううちに、脚本が少しずつ形になったのである。

STORY

 ダニエル・ダレウスは、天才指揮者として誰もが羨むような世界的な成功を手にし、大きな名声を得ていた。しかし、命を削るかのような激しい表現や分刻みのスケジュール、そして絶えず注目を浴び続ける生活のせいで彼の心臓はボロボロになり、突然すべてを捨てて、幼少時代を過ごしたスウェーデンに一人戻った。小さな教会のコーラス隊の指導を頼まれる。ダニエルは再び脚光を浴びることに抵抗を感じてはいたが、彼らの歌を聞き自ら指導を引き受けたいと熱望する。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.