作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

10月10日(水)~10月22日(月)
美しい人
9 Iives (2005年/米/114分)
2005年ロカルノ国際映画祭 最優秀作品賞 主演女優賞
美しい人
監督 ロドリゴ・ガルシア
出演 キャシー・ベイカー、エイミー・ブレナマン
配給 エレファント・ピクチャーツイン博報堂DYメディアパートナーズ
 
INTRODUCTION

 『彼女を見ればわかること』で、日常のなかのふとしたきっかけで直面してしまう痛みと孤独、そして他者との関わりの深さを描き、圧倒的な観客の支持を得たロドリゴ・ガルシア監督による最新作。その痛みはさらに成熟した痕跡となり人生への深みを与えていく。女性心理に深く分け入り、その複雑に揺れ動く感情を繊細にすくいとった一本の傑出した映画に、2005年のロカルノ映画祭は、最優秀作品賞、そしてそれぞれのエピソードの主役を飾った9人の女優たち全員に最優秀主演女優賞という形で惜しみない称賛を贈った。

STORY

 “美しい人”であるということ 誰もが心のうちに引いてしまう“幸福であることの境界線”。その線は彼女の痛み、悲しみを自らの手であぶりだす。しかし傷ついてしまった彼女たちの輝きが失われることは決してない。それはより芳醇な人生となって彼女たちの手元に返ってくる…。9人のアメリカを代表する女優陣による、9つの美しき物語。傷ついた宝石が、そこにより光をためて輝きを増すように、どんな人生の傷をも受容する彼女たちは、女優としてもさらに光輝く――。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.