作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

11月21日(水)~12月3日(月)
クリムト
KLIMT (2006年/オーストリア・仏・独・英/97分)
 
クリムト
cepo-film, Berndard Berger.All Rights Reserved.
監督 ラウル・ルイス
出演 ジョン・マルコヴィッチ、ヴェロニカ・フェレ
配給 日活
 
INTRODUCTION

 19世紀末、オーストリア。時代より遥かに先を行ったひとりの天才画家がいた。―グスタフ・クリムト。彼の作品からは「エロス」が匂いたっている。官能と情熱に満ち溢れた世界、あでやかで豊かな色彩、描き続けた「ファム=ファタル」(宿命の女)…。キャンバスの中の女性はなまなましいほどの肉感をたたえながら、恍惚の表情を浮かべている。「モデルに触れないと描けない」画家は、触れることで対象から何を導き取り、感じ、絵筆を執っていたのか。当時、ウィーンには彼の子どもが30人もいたという。

STORY

 1918年。芸術の都ウィーンの栄光は、まさに終焉を迎えようとしていた。そして、絵画に新たな潮流を生み出した稀代の画家、グスタフ・クリムトもまた、命の灯火を消そうとしていた。脳卒中で倒れ病院に運ばれたクリムト。しかし彼を見舞うのは愛弟子のエゴン・シーレただ一人。発作に苦しみ、朦朧とした意識の中、クリムトの目には、栄光と挫折の人生がよみがえる。まるで寓話に満ちた彼の絵のように……。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.