作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

7月23日(水)~8月4日(月)
天然コケッコー
(2007年/日/121分)
 
天然コケッコー
2007「天然コケッコー」製作委員会
監督 山下敦弘
出演 夏帆、岡田将生、佐藤浩市
配給 アスミック・エース
 
 INTRODUCTION

海、山、太陽――自然の光と音のなか、きらきらと今を生きる ゆったりとした時の流れが、体の中に入りこみ、不思議な優しさと幸福感があふれる、あたたかな永遠の感動作。 ど田舎で暮らす少女の日常をリアルに描き、長い間ファンに愛され続けてきた、くらもちふさこの名作コミック『天然コケッコー』を、『リンダ リンダ リンダ』の俊英山下敦弘監督が、『ジョゼと虎と魚たち』の天才脚本家渡辺あやを迎え、待望の映画化。自然豊かな町を舞台に、少女が初恋を経験し、家族や友達や村人に見守られながら成長していく。笑顔いっぱいなのに涙したくなる感動映画の誕生です。

 STORY

山と田んぼが広がる木村町。方言丸出しの中学二年生右田そよの通う、小中学生あわせても全校生徒たった6人の分校。そこにある日、東京からかっこいい大沢広海が転校してくる。初めてできた同級生との、楽しく過ごす毎日に、期待に胸膨らませるそよ。一方、面倒見のいいそよとは正反対で、ちょっと意地悪でとっつきづらい大沢。やがて、そよはそんな大沢が気になりだして…。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.