作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

11月26日(水)~12月8日(月)
転々
(2007年/日/101分)
 
転々
2007「転々」フィルムパートナーズ

監督 三木 聡
出演 オダギリ ジョー、三浦友和
配給 スタイルジャム
 
 INTRODUCTION

深夜枠のテレビドラマというカテゴリーを越えて、社会現象を巻き起こした「時効警察」シリーズ。その監督、三木聡×主演・オダギリ ジョーのコンビによる、長編映画『転々』が早くも完成!早いテンポでたくさんの小ネタを見せまくるこれまでの作品に比べると、『転々』のテンポはあくまでも散歩のブラブラ感。秋が深まりゆく東京の風景の中を、それぞれひとりぼっちな男2人がとぼとぼと歩く姿を切り取った映像を追っていると、くすくす笑ったかと思えば、せつなくジーンとしてしまう。それはきっと、文哉と福原の疑似親子のような関係や、福原の妻への愛情が、自分の家族や大切な人をフッと思い出させてくれるから。『転々』は、三木 聡がこれまでの作品世界とはまた違う新境地を開拓した、心ほどける<東京散歩>ムービーなのだ。

 STORY

竹村文哉は大学8年生。幼い頃に両親に捨てられ、育ての父親は逮捕されてしまった、ひとりぼっちの男。そして、いつのまにかこしらえた借金は84万円也。返済の期限は残り3日!返済期限の前日、文哉は借金取りの福原から、借金をチャラにする方法を提案される。それは、吉祥寺から霞ヶ関まで歩く福原の(東京散歩)に付き合うこと。しかもなんと、その報酬に現金100万円もくれるという。イヤ~な感じを受けつつも、他に選択肢のない文哉は、福原の提案に乗ることにした。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.