作品紹介 もっと詳しく知りたい かながわ県民共済

12月10日(水)~12月25日(木)
やわらかい手
IRINA PALM(2006年/英・仏・ベルギー・独・ルクセンブルグ/103分)
 
やわらかい手

監督 サム・ガルバルスキ
出演 マリアンヌ・フェイスフル、ミキ・マノイロヴィッチ
配給 クレストインターナショナル
 
 INTRODUCTION

本作は、愛する者のために身を挺す一人の女性の姿を通じて、愛はどんな世界でも何よりも強く美しく、人生には逆転劇が必ずやあることを教えてくれる人間賛歌の決定版だ。
何が起きるかわからない人生そのものを悲喜劇として見事に掬い上げている。
主人公・マギーを演じるのは、60年代にポップ・アイコンとして世界を魅了し、ローリング・ストーンズのミック・ジャガーに愛された伝説のミューズ、マリアンヌ・フェイスフル。彼女がいなければ、この映画は存在しなかった。そう思わせるほどの圧倒的な存在感と説得力ある演技は、再び世界を虜にする。

 STORY

ロンドン郊外の小さな町。中年の主婦マギーは、難病に倒れた孫のオリーの治療費をまかなうため、住み慣れた家を手放し、質素な生活に身を投じた。それほどまでに、この小さな孫を愛していたのだ。ある日、医者から「6週間以内にオーストラリアで特別な手術を受けなければオリーの命が危ない」という残酷な宣告を受ける。息子夫婦には費用を工面する余力はなく、マギーは自分がなんとかしようと必死になるが道は開けない。切羽詰まった彼女は、ロンドンの歓楽街ソーホーで見つけた「接客係募集」の張り紙に引かれて、セックスショップ「セクシー・ワールド」に足を踏み入れる。


(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.