作品紹介 もっと詳しく知りたい

かながわ県民共済

 

その日のまえに

(C)2008「その日のまえに」製作委員会


その日のまえに

2008/日/角川映画配給/139分

監督: 大林宣彦
出演: 南原清隆、永作博美
INTRODUCTION

 絶賛と反響を巻き起こした、直木賞作家・重松清の連作短篇小説「その日のまえに」。
余命=その日を宣告された妻と、その夫が、「その日」までを一所懸命生きる姿と、そこに関わる人びとの、切なくもけなげな物語が、最高のスタッフ・キャストでついに映画化。
 育ち盛りの2人の息子を持つ健大の妻とし子は突然、病に倒れ余命を宣告される。“明日”を断ち切られた健大は、とし子とともに「その日」に向けて、残り少ない日々を工夫しながら一所懸命に生きていく-。そこに交錯する、様ざまな人びとの、様ざま「生」と「死」。
 「死」をドラマチックに描くのではなく、誰にも普通に訪れる「その日」として厳しく見つめながら、その恐れや悲しみを軽やかに飛び越える、巨匠・大林宣彦監督の斬新な映像表現。映画では実に20年ぶりのコンビを組む市川森一が脚本を担当。

 「生と死」に正面から向き合った、壮大な人生シンフォニーがいまだ誰も経験したことのない、感動の新地平へといざなう。

 

シネマホールトップページに戻る 県民共済トップページに戻る 閉じる
(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.