作品紹介 もっと詳しく知りたい

かながわ県民共済

 

副王家の一族

(C)2007:Jean Vigo Italia RAI CINEMA Spa, RAI FICTION Spa, Isitut del Cinema Catala;


副王家の一族

2007/伊・スペイン/アルシネテラン配給/122分

監督: ロベルト・ファエンツァ
出演: アレッサンドロ・プレツィオージ、ランド・ブッツァンカ
INTRODUCTION

19世紀半ばブルボン王朝支配下、イタリアへの統一を目前に控えたシチリア・カターニャ。スペイン副王の末裔であり、王朝を後ろ盾として栄華を誇る名門貴族ウゼダ家では、絶大なる権力を持ち、極めて封建的な父ジャコモと、一族の嫡男であるコンサルヴォが激しく対立していた。遺産相続の為に父に追放される叔父、母の死を悼むことなく進められる父の再婚、愛する人と引き裂かれ、望まぬ政略結婚をさせられる妹。そして王政の終焉とともに華やかな貴族社会が終わりを告げても、新たな時代の中でしたたかに生きるジャコモ。そんな父の生き方を否定しながらも、御曹司として一族の枠から逃れられないコンサルヴォ。やがて当主となる彼が、一族を守るため、そして生き残るために選択する道とはー。
本作は、名門貴族が、父子の確執、権力争い、遺産相続、身分違いの恋など、様々な問題を抱えながらも、新しい時代をしたたかに、そして美しく生き抜く姿を描く華麗なる一大叙事詩である。
イタリアが統一され、貴族社会から近代国家へと変貌を遂げる中、変わらずに生き続けるために必要なものは、権力か、自由か、それとも愛なのか?愛憎の狭間で葛藤する一族の姿が、現代を生きる我々に普遍的な問いを投げかける。

 

シネマホールトップページに戻る 県民共済トップページに戻る 閉じる
(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.