作品紹介 もっと詳しく知りたい

かながわ県民共済

オカンの嫁入り

(C)2010 「オカンの嫁入り」製作委員会

オカンの嫁入り

2010/日/角川映画配給/110分

監督: 呉 美保
出演: 宮﨑あおい、大竹しのぶ
INTRODUCTION
 月子と陽子は、母ひとり子ひとりで仲良く暮らしてきた親子。ある日の深夜、陽子が酔っ払って若い金髪の男・研二を連れて帰ってくる。「おかあさん、この人と結婚することにしたから」・・・あまりに突然のことにとまどう月子。あっけらかんとした陽子の態度が許せず、とっさに家を飛び出してしまう。当たり前のように続いていた母娘の日常が突然崩れ出して・・・
 第三回日本ラブストーリー大賞ニフティ/ココログ賞受賞の原作を、デビュー作『酒井家のしあわせ』でサンダンス・NHK国際映像作家賞2005日本部門を受賞した新鋭・呉美保監督、脚本により映画化。
 宮﨑あおい、大竹しのぶ、初共演で贈る母と娘のものがたり。

 

シネマホールトップページに戻る 県民共済トップページに戻る 閉じる
(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.