作品紹介 もっと詳しく知りたい

かながわ県民共済

家族の庭 ANOTHER YEAR

家族の庭 ANOTHER YEAR

第82回ナショナル・ボード・オブ・レビュー主演女優賞受賞

第31回ロンドン映画批評家協会賞主演女優賞受賞

2010/英/ツイン配給/130分

監督: マイク・リー
出演: ジム・ブロードベント、ルース・シーン
INTRODUCTION
 『秘密と嘘』『人生は、時々晴れ』『ヴェラ・ドレイク』など、イギリスの市井の人々の悲喜劇を生き生きと描いてきた名匠マイク・リー。長編第11作目となる最新作『家族の庭』は、一つの幸福な家庭と、そこに集う人々との明暗を、時にユーモラスに時にシニカルに描き出した、深い味わいを持つ人間ドラマの傑作だ。夫婦の周りの友人や親戚は、みな何らかの苦しみを抱えて生きている。そんな日常でも、厳しくも暖かい夫婦のこの庭に集い語り合うことで、喜びは倍に悲しみは半分になるのだ。
 俳優たちと即興を積み重ねてキャラクターとストーリーを作り上げていくリー監督。自分と同世代の登場人物を中心に、60歳を過ぎたからこそ見える人生の機微を、四季の中で静かに綴り、人生の深遠を悠然と見事に描き出す。
 『家族の庭』は、そんなリー監督とその仲間たちによる、集大成、決定版だ!

 

シネマホールトップページに戻る 県民共済トップページに戻る 閉じる
(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.