作品紹介 もっと詳しく知りたい

かながわ県民共済

ジェーン・エア Jane Eyre

(C)RUBY FILMS (JANE EYRE) LTD./THE BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2011. ALL RIGHTS RESERVED.

ジェーン・エア Jane Eyre

2011/英・米/ギャガ配給/120分

監督: キャリー・ジョージ・フクナガ
出演: ミア・ワシコウスカ、マイケル・ファスベンダー
INTRODUCTION
 英国文学史上、最大のタブーを破った作品――それが、シャーロット・ブロンテの小説「ジェーン・エア」だ。孤児になったジェーンが、降りかかる幾多の不運にも負けず、自らの自由と尊厳を守りながら、真実の愛を探し求める姿を描いた物語で、1847年に発表されるや否や大変なセンセーションを巻き起こした。当時は女性の社会的地位は低く、精神的かつ経済的に自立しようとするジェーンの生き方は衝撃的ですらあった。出版から165年、「ジェーン・エア」は時代と国境を越えて読み継がれ、いつしか不朽の愛の名作となり、幾度も映像化されてきた。
 ジェーンに扮するのは、原作に感動して自らこの役を切望した、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ。ジェーンと禁断の恋におちるロチェスターには、『SHAME―シェイム―』で賞レースを賑わしたマイケル・ファスベンダー。監督は、32歳で手掛けた長編デビュー作『闇の列車、光の旅』で、サンダンス映画祭監督賞に輝いた、期待の新鋭キャリー・ジョージ・フクナガ。アカデミー賞にノミネートされた英国の伝統を伝える繊細な衣装は、すべてが手作り。ロケ地は原作の舞台であるダービーシャー州。英国屈指の歴史を誇る屋敷に忠実に再現された、上流社会の優雅な暮らしも見逃せない。

 

シネマホールトップページに戻る 県民共済トップページに戻る 閉じる
(c) ,Kanagawa Kenmin Kyosai. All rights reserved.