若宮正子 講演会「老いてこそデジタルを」 横浜・みなとみらいのホール。組合員の皆様の健康と生き生きとした生活を応援するイベントを開催しています。

イベント

若宮正子 講演会「老いてこそデジタルを」

「世界最高齢プログラマー」として知られる若宮正子さん。 人生100年時代、シニアがデジタルを活用して元気に生きるための秘訣をお話しいただきます!

若宮正子 講演会「老いてこそデジタルを」

日時
2024年6月20日(木)14:00
チケット

入場無料/抽選で300名様ご招待

申込締切

6月6日(木) 締め切りました

ご注意

申込者多数の場合は抽選となります
県民共済組合員ご本人の名前でお申し込みください
県民共済組合員とそのご家族がご参加いただけます
申込締切後、当選者には2営業日以内に当選のお知らせをメールでお送りします


MEMO

58歳からパソコンを独学で習得、81歳の世界最高齢でゲームアプリを開発し、一躍有名になった若宮正子さん。孤立、詐欺、認知症、難聴…高齢者を取り巻く事柄は、デジタルの力を借りてプラスに変えられます。シニア世代に元気を与える講演会です!


【若宮正子プロフィール】
若宮正子(わかみやまさこ)
・1935年4月19日生
・高校卒業後、三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)に定年まで勤務。
・58歳からパソコンを独学で習得。
・2017年 ゲームアプリ「hinadan」を公開。これにより米国アップル社CEOよりWWDCに特別招待された。
・2017年より数々の政府主催会議の構成員を勤める。 
・2018年 国連社会開発委員会のイベントで講演。
・2020年 国連人口基金のイベントで講演。
・2021年 台湾政府デジタル担当の政務委員(IT担当大臣)オードリータンさんとのトークショーを行った。


現在
・一般社団法人メロウ俱楽部 理事
・熱中小学校教諭(一般社団法人熱中学園)
・公益社団法人 NEXT VISION理事
・内閣府・高齢社会対策大綱策定のための検討会構成員
・岸田首相主催・デジタル田園都市国家構想実現会議構成員
・デジタル庁デジタル社会構想会議構成員
・総務省デジタル活用支援アドバイザリーボード構成員

肩書き ITエバンジェリスト


・著書 「昨日までと違う自分になる」「88歳、しあわせデジタル生活 もっと仲良くなるヒント、教えます」他。

・エクセルアートの創始者