県民共済トップページ > よくあるご質問 >  共済金・給付金等について >  被共済者本人にがんである事を告知していない場合、本人に知られずに給付金の請求手続きはできますか?

共済金・給付金等について

被共済者本人にがんである事を告知していない場合、本人に知られずに給付金の請求手続きはできますか?

被共済者本人にがんが告知されていないような特別な事情がある場合に限り、戸籍上の配偶者(配偶者がいない場合は2親等以内の血族)が被共済者を代理して共済金・給付金を請求することができます。
詳しくは、請求受付 0120-371066 までご連絡ください。