割戻金・出資金について

割戻金とは何ですか?

本組合の事業年度末(3月31日)に決算を行い剰余金が生じた場合は、利用分量配当により割戻金(以下「利用分量割戻金」といいます)として、3月31日現在の共済契約に対しお戻しします。

なお、各事業年度の利用分量割戻金の内、払込共済掛金の5%に相当する金額(100円単位)を出資金に振替えさせていただきます。だたし、払込共済掛金の5%以内で当該事業年度にかかる総代会で決議する金額(100円単位)を出資金に振替えることがあります。
振替えられた出資金は、組合加入時の出資金に準じて本組合を脱退するときに返還させていただきます。

利用分量割戻金については、毎年6月頃に共済契約者にお届けする「決算のお知らせ」にてご確認ください。

※プラス500・Newプラス500/個人賠償責任保険/くらしの安心保険には、利用分量割戻金はありません。