県民共済トップページ > 保障ラインナップ

保障ラインナップ

  • 契約するときの年齢に関わらず、掛金一律。(保障年齢層により保障額が変わる制度があります。)
  • 基本となる「主制度」を1つ選択し、ニーズに応じて「特約」をプラスできます。

県民共済かがやき4000 県民共済かがやき2000 県民共済生命特約 マイファミリー特約

県民共済活き生き1500 県民共済活き生き入院特約 県民共済活き生き三大疾病特約 県民共済活き生き女性医療特約 マイファミリー特約 県民共済生命特約

県民共済活き生き新こども 県民共済活き生きこども医療特約

ケガ保障コース
ケガ保障コース

個人賠償責任保険のみではお申込みができません。
<取扱代理店:株式会社県民共済マネジメントサービス>
<引受幹事保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社>


※制度名の表示について

組合員資格
および
出資金に
ついて
神奈川県内にお住まいの方、もしくは職場のある方のうち本組合の承認を受けた方が組合員となる資格を有します。
組合員になるためには、出資金の払込みを要し、主制度の第1回共済掛金とともに払込みいただきます。
なお、組合員になられた方には組合員証を発行いたします。本組合を脱退される場合には、出資金を払戻しいたします。
二重契約の禁止 1人の被共済者が主制度を二重に契約することはできません。
1人の被共済者が同一の特約を二重に付加することはできません。
三大疾病特約と女性医療特約はいずれか一つをお選びください。
マイファミリー特約と個人賠償責任保険は、1家族、1契約となります。
割戻金 本組合の事業年度末(3月31日)に決算を行い剰余金が生じた場合は、利用分量配当により割戻金として、3月31日現在の共済契約に対しお戻しします。
※割戻金は、本組合の決算による剰余金の額により毎年変動することがあります。
※特約の割戻金は付加する主制度の取扱いと同様となりますので、詳しくは資料または各共済制度の「ご契約のしおり」をご確認ください。

「高血圧症」「脂質異常症」の方も一定の条件を満たしていれば、お申込みができます。詳しくはこちらをご確認ください。
当サイトに掲載の保障内容は概要を説明しています。資料をお取り寄せの上、重要な事項を説明していますパンフレット・契約概要・注意喚起情報をご確認ください。なお、お申込みに際しては共済契約申込書の「被共済者の告知事項」欄で告知が必要となります。健康状態等によっては共済契約をお引受することができない場合がありますのでご注意ください。

保障ラインナップ


主制度「県民共済かがやき」「県民共済活き生き」の違い

 
県民共済かがやき4000・2000 県民共済活き生き3000・1500
申込年齢の範囲
満18歳~満65歳 満18歳~満75歳
終期
85歳の3月31日 80歳の3月31日
特長
入院に備えたい方におすすめ
給付項目を絞り込んだシンプル設計で、
65歳以降も入院保障が充実!
手術に備えたい方におすすめ
ガンや女性特有の病気に備えるなど、
ニーズに応じた特約が付加できます!

大人の保障

主制度 満18歳~満65歳の方

※いずれか1つをお選びください。

県民共済活き生き3000

県民共済活き生き1500

特約をみる

特約 満18歳~満64歳の方


生命特約


特約 満18歳~満74歳の方


マイファミリー特約


主制度 満18歳~満75歳の方

※いずれか1つをお選びください。

県民共済活き生き3000

県民共済活き生き1500

特約をみる

特約 満18歳~満74歳の方


※三大疾病特約と女性医療特約は
いずれか1つをお選びください。

県民共済活き生き入院特約

県民共済活き生き三大疾病特約

県民共済活き生き女性医療特約

マイファミリー特約


特約 満18歳~満64歳の方


生命特約

こどもの保障

0歳~満17歳の方

県民共済活き生き新こども

県民共済活き生きこども医療特約

ケガの保障

0歳~満70歳の方

ケガ保障コース

日常の事故やトラブルに備える

個人賠償責任保険

<取扱代理店:株式会社県民共済マネジメントサービス>
<引受幹事保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社>


※制度名の表示について

かんたんシミュレーションから選ぶ

「高血圧症」「脂質異常症」の方も一定の条件を満たしていれば、お申込みができます。詳しくはこちらをご確認ください。

当サイトに掲載の保障内容は概要を説明しています。資料をお取り寄せの上、重要な事項を説明していますパンフレット・契約概要・注意喚起情報をご確認ください。なお、お申込みに際しては共済契約申込書の「被共済者の告知事項」欄で告知が必要となります。健康状態等によっては共済契約をお引受することができない場合がありますのでご注意ください。

県民共済とは? (1)全国初神奈川県で誕生した県民共済 (2)剰余金は割戻金として返戻 (3)加入後の組合員サービスが充実


組合員資格および出資金について 神奈川県内にお住まいの方、もしくは職場のある方のうち本組合の承認を受けた方が組合員となる資格を有します。
組合員になるためには、出資金の払込みを要し、主制度の第1回共済掛金とともに払込みいただきます。
なお、組合員になられた方には組合員証を発行いたします。本組合を脱退される場合には、出資金を払戻しいたします。
二重契約の禁止 1人の被共済者が主制度を二重に契約することはできません。
1人の被共済者が同一の特約を二重に付加することはできません。
三大疾病特約と女性医療特約はいずれか一つをお選びください。
マイファミリー特約と個人賠償責任保険は、1家族、1契約となります。
割戻金 本組合の事業年度末(3月31日)に決算を行い剰余金が生じた場合は、利用分量配当により割戻金として、3月31日現在の共済契約に対しお戻しします。

※割戻金は、本組合の決算による剰余金の額により毎年変動することがあります。

※特約の割戻金は付加する主制度の取扱いと同様となりますので、詳しくは資料または各共済制度の「ご契約のしおり」をご確認ください。


おすすめプランはこちら

  • イチオシ! 入院・死亡などを保障 月額4,000円
  • 女性におすすめ 女性特有の病気に備える 月額掛金2,400円
  • お子様の保障! 0歳からお申込みOK! 月額掛金1,000円